記事一覧

授業を再開しました!

3月初めから2週間、そろばんの授業をお休みしていました。コロナウイルスの影響を考慮した結果の判断です。まだまだ油断できない状況は続いていますが、16日より授業を再開しました!いつもよりは少ない人数でしたが、みんな元気に来てくれました!気のせいか、普段より熱心に練習してた子が多いような…?!この地域の学校は、春休みまでお休みとしている学校がほとんどです。おうちで過ごす時間が多くなり、ストレスの子も多
続きを読む >>

ひと足早い体験授業でお待ちしています!

進級、進学の時期が近づいてきましたね。新しい学年になると、習い事も新しいことを、と考える方も多いようです。そろばんは、ひとりひとり進みや練習内容が違うので、いつからでも始められます。それでもやはり、毎年4月~5月は、新入会の子がいちばん多くなります。教室の様子を見てみたい、体験してみたい、という方は、3月の体験授業をおすすめします。体験授業は、普段の授業時間に来ていただいているので、4月以降は、希
続きを読む >>

体調を崩す子が増えてきましたね…。

風邪やインフルエンザでお休みする子が増えてきました。お兄ちゃんが治ったと思ったら、弟がかかってしまったり。近くの幼稚園では、いろいろな組が日替わりで学級閉鎖になっているようです。授業をお休みしても、後日振替ができます。体調が悪いかな…と思ったら、無理しないでお休みするのも必要ですね。自転車で転んで指を骨折した子もいたので、事故にも注意しないといけませんね。
続きを読む >>

そろばんコンクールに参加しました!

 12月8日、東京国際大学で「2019年全国そろばんコンクール」が開催されました。今年は11名の選手がエントリーして、みんな大会に向けて一生懸命練習を重ねてきました。普段の実力が出せなくて、悔しい思いをした子もいたようですが、4名が金賞のトロフィーを、1名が銀賞のトロフィーをもらいました!その中でも、小学校1年生以下の部は優勝です!競技後の講評では「数年ぶりに未就学の子が優勝しました」と
続きを読む >>

「ここまでやったら今日はおしまい!」

子どもの中には、やる気のあるときと、ないときの差が大きい子がいます。やる気がないときは、こちらが熱心に声をかけてもちっとも響きません。そんなときは、「今日はここまでできたら終わりにするよ」と、今日のゴールを先に決めてしまいます。計算は得意だけど、やる気が出ない子には、特に効果がある方法です。ゴールは10問だったり、1ページだったり、その子によって違いますが、少しがんばればできるくらいがよいですね。
続きを読む >>

そろばんを辞める前に、最後の目標を作りましょう!

習い事は、必ず辞めるときがきますが、辞める前にひとつ目標を作っておくとよいですね。「4月から中学生になるので辞める」「学習塾に通うので辞める」が、多いケースです。この場合は、「今、練習している級に合格する」がおすすめです。合格したらゴール!という緊張感があるので、集中力も上がります。1,2か月、学習塾などと並行することもありますが、最後に合格して終わった達成感は大きいものです。行くのが嫌になってや
続きを読む >>

教室対抗戦を開催しました!

みずほ台校と新河岸校の代表選手16名による競技大会です!この大会も4年目になり、全体のレベルが上がってきたので、今回は問題を難しくしてみました。それでも、間違いが少ないと点数が上がるのは変わりませんね。ちなみに、4年連続して出場した選手が、みずほ台校・新河岸校ともに、1名ずついます。4年に渡って、ライズそろばん教室をリードしてくれたことに感謝ですね!来年は誰が選手に選ばれるか、今から楽しみですね!
続きを読む >>

お休みが多いと上達しません…。

先日、お母さんから「検定を受けさせたい」と相談されました。その子は、検定のための練習を始めてから、何か月もたっていました。先生たちも、「今月こそは受けさせよう」が続いていました。それでも、合格するだけの力はついていません。理由ははっきりしていました。出席回数が少ないのです。もともと週1回通うコースの上に、半分近くは欠席しています。教室に来ても、復習して思い出したころには授業が終わってしまいます。ま
続きを読む >>

今日の授業風景です…。

 授業の中で「読上算・読上暗算」という練習があります。「願いましては、何円なり、何円なり…」という、聞いた数字を計算する練習です。先生が問題を読んで、指名された子が答えを言う、という流れなので、「自分はできなかったけど、あの子はできた」というのが分かるわけです。今日も、「自分はできなかった問題を、5歳も年下の子が正解していた」場面がありました。高学年になると、素直に言えない子も多くなりま
続きを読む >>

「おうちで練習できる?」

そろばん教室に週1回通う子と週2回通う子では、上達のスピードが3倍くらい違います。上達が遅いと、通っていても楽しくありませんよね。通えない分はおうちでの練習を勧めているのですが、なかなか難しい子も多いようです。保護者からも「習い事が多くて」、「宿題だけで手一杯」といった声を聞くことがあります。そもそもおうちでたくさん練習する時間がとれるのなら、教室に来て練習できるわけで…。「家ではどれくらい練習し
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
新規開校キャンペーン 入会金無料!ワンタッチそろばんプレゼント

お知らせ

無料体験レッスン受付中!お子様の可能性を引き出す1時間 是非、一度ご体験ください